【J1】前半戦の戦いを振り返ってみよう!
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


基本スタッツ

川崎にプレスをかけ続ける湘南ー徹底されたチャレンジ&カバー

フォーメーション図フォーメーション図

湘南は川崎の選手に対して自由にさせないようにファーストディフェンダーの徹底と近くで数的優位を作らせない守備で川崎にボックス内に侵入させるプレーをさせなかった。川崎が得点を匂わせたのはシンプルなクロスボールからのシュートのみだった。


選手交代で流れを変えた川崎

家長、三笘、ダミアンらが投入されるまでボックス内になかなか侵入できなかった川崎。そんな中大きく変化を起こしたのは家長

攻撃スタッツ - 家長 昭博ヒートマップ - 家長 昭博

選手交代のタイミングでインサイドハーフ→右ワイドとポジションの変化があったものの、左右自由に顔を出す。さらに、寄せられても動じないボールキープでためをつくった。

攻撃スタッツ - 三笘 薫

やはり違いを見せつけた三笘。一人でゴールへ向かい仕掛け敵を複数人引き付けたら前向きのフリーの味方につけるなど攻撃の幅を増やした。


感想

川崎に対する守備のお手本のようだった。

どの選手がどの選手にマーキングに行っているか、行ったときに周りの選手はどこにスライドしてスペース人を消すのか非常に参考になる湘南の守備でした。


ダミアンのオーバーヘッドなんなん?笑