【J1】前半戦の戦いを振り返ってみよう!
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


入れ替え戦以来の対戦&勝てば順位が入れ替わる徳島戦。

フォーメーション図

スタメン構成は川崎戦とこの徳島戦の2試合で考えていたっぽいけど、前節から高橋→岡本で畑が左に。IHは山田→平岡、池田→名古。平岡はリーグ初先発。

奮闘や善戦した次の試合はふわっとした試合の入りをしがちな湘南。この日は徳島に攻撃の形を作らせない及第点のスタートと思いきや、開始13分にCKのこぼれ球を町野が軽め(油断か?)のプレーで岩尾に奪われるとクロスをカカに合わされ失点。(あそこはきっちりマイボかクリアだろうに)

といきなり追う立場になるものの、この日の徳島の最終ラインは湘南がプレスを掛けると不安定さを露呈する。危なっかしいシーンが続き、谷のフィードをウェリが擦らすとドゥシャンが目測を誤る。その隙を町野がスピードと走力を活かし掻っ攫うときっちりゴールへ。(ふかすんじゃないかとドキドキしたけど)これで試合は振り出しに。

同点にした後は割と湘南の時間が続くものの、チャンスをモノにできない。後半もその構図は続いて不安定な徳島最終ラインに畳み掛けることができず、最後の池田のヘッドも枠をとらえることができず試合終了。ドローで順位の入れ替えはできず。。。

基本スタッツ

審判のジャッジ(さっきの取らないで今の取るの?なんてのが多くて)なんかも含めてモヤモヤして終わった試合。スタッツだと、徳島優勢のように映るけどゲームとしては湘南が押してた印象なんだよなぁ。だからこそ勝てた試合だと思うし、こういった試合で勝ち点3を取っていかないと下から連勝で順位を上げてきているチームも少なくないのですぐ降格圏に飲み込まれてしまう。次節は連勝中のG大阪。ここで相手に3連勝をプレゼントなんてことは絶対ないようにして欲しい。

【印象に残った選手達】

攻撃スタッツ - 平岡 大陽

前半戦でリーグ戦スタメンを飾る。球際の強さと奪う力なんかは既に湘南スタンダードな力を持っていることがわかったし、だからこそ試合で使われてるんだなと納得。ただ、チャンスシーンでパスを出さずにこねて相手に奪われそうになって不意にするシーンがあって(ルヴァン横浜FC戦のシュートの形に持ち込みたかった?)、あれが正にスピベルで石原先生が言ってた点なのかなぁって思ったりして。