2週連続レビューコンペ ! ②J1第24節全試合
抽選で5名様にアマゾンギフト券2,000円分


こんばんは、仕事で疲労困憊の神セーブです。

川崎フロンターレ戦、プレビューしていきます。


対戦成績

前節までの対戦成績

勝点33で3位につける川崎。

今年は主力の怪我、対戦相手の対策に手を焼きなかなか勝点を伸ばせていない。

中断前はまさかの連敗。

前節札幌には終盤の3得点で勝利しましたが、天皇杯はJ2の東京ヴェルディに0-1で敗戦。

磐田も勝機を見出したい。


対する磐田は前節 鳥栖に勝利し、天皇杯も湘南に勝利。

このまま上昇気流に乗りたいところ。


予想スタメン


川崎

フォーメーション図

前節と同じメンバーを予想。

CFはダミアン・小林の可能性もあるか。

橘田が中盤に入り、左SBに佐々木の可能性もあるかもしれません。


磐田

フォーメーション図

磐田も前節と同じメンバーを予想。

鈴木雄斗のコンディションが戻ればスタメンかもしれない。

マリノス戦では4-2-1-3のマリノスに対して4-3-3で対抗したので、4-3-3でスタートする可能性もありそう。


得失点パターン

得失点パターン


得失点パターン

どちらも特長としては似ています。

得点はショートパスとセットプレーから、

失点はクロスからが多いですね。


PA内侵入傾向


PA内への進入傾向


被PA内への進入傾向

磐田の守備としては右アウトサイドのレーンからの被侵入回数が多いので、気をつけたいところ。

逆のサイドも川崎は家長・山根のホットラインがあるので要注意です。



PA内への進入傾向



被PA内への進入傾向

磐田のストロングの右アウトレーンは川崎も固い守備を誇ります。

両サイドの攻防にも注目です。


ジュビロ磐田 攻撃のポイント


DFラインの背後を突けるか?


ファビアン・ゴンザレスの推進力とスピードを活かして、鳥栖戦同様先制点を取りたいところ。


注目のマッチアップは谷口 対 ファビアン・ゴンザレス。


ジュビロ磐田 守備のポイント


多彩な攻撃を防いでカウンターに転じる事が出来るか?


川崎は個人の能力が高いので、最後の局面で様々なアイディアが出てきます。

なんとか粘り強く守って、奪ったボールを繋いで、ポゼッションする時間も増やしたいところ。


注目は川崎攻撃陣 対 三浦龍輝。

前回対戦ではあと少しのところでまさかのファンブルから失点してしまいました。

リベンジをするときは今。


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!