フォロワー1万人達成記念コンペ 【 J1第14節 J2第17節 全試合 】
抽選で10名様にアマゾンギフト券2,000円分


こんばんは、神セーブです。

FC東京戦プレビューしていきます。


対戦成績

前節までの対戦成績

通算成績では磐田がリード。

ルヴァンカップでは磐田がアディショナルタイムに鹿沼のゴールで勝利。

磐田市小学生一斉観戦試合となっていますし、3連敗はできません。

FC東京もガンバに勝利した後、CB陣の故障離脱もあり福岡・鳥栖に連敗。

お互いに負けられない1戦です。


予想スタメン


FC東京はCBの森重・トレヴィザンが負傷離脱。

CBは岡崎が入ると予想。

他はガンバ戦がベースになりそう。

磐田は僕の個人的希望も入っての予想スタメン。

GKは負傷から回復した三浦龍輝。

コシェレフでもよいが、コーチングとビルドアップサポートの面で三浦の起用を推したい。


小川大貴は負傷離脱。

復帰までは4〜6週間とのこと。


ジョーカーがいなくなる、との理由でスタメン起用がまだないファビアン・ゴンザレスですが、やはり結果を出しているFWがスタメンで出るべきだと思います。

健勇がジョーカーとして結果を出せばよいのです。



PA内侵入傾向

PA内への進入傾向

PA内への進入傾向


FC東京の傾向としては右からはクロス、左からはドリブルカットインが多いですね。

アダイウトン・永井らスピード系アタッカーがいるから要注意ですね。



ジュビロ磐田守備のポイント


組織的なプレスでボール奪取できるか⁉


福岡戦ではハイプレスを掛けられ、ビルドアップのミスから失点を重ねたFC東京。

磐田としても、受けに回るより積極的なプレスで高い位置でボール奪取、

そこから良い攻撃に繋げたい。



ジュビロ磐田攻撃のポイント


裏のスペースを突け‼


FC東京は両サイドバックを高い位置に押し出して、最終ラインも高くするスタイル。

高い位置で奪って裏のスペースを突きたいところです。

引いた時は4-3ブロックで守りますが、前の3人が攻め残りがち。(アダは戻ってくることも多いが)

跳ね返されてもセカンドボールを拾って波状攻撃を仕掛けたい。


注目選手


アダイウトン 選手

攻撃スタッツ - アダイウトン

みんな大好きアダちゃんがヤマハスタジアムに凱旋。

圧倒的快速は健在で、戦術眼など成長も見て取れる、FC東京で一番怖いアタッカーだ。


上原力也 選手

攻撃スタッツ - 上原 力也

磐田市内小学生一斉観戦試合となるこの試合。

ジュビロU-18出身でキャプテンマークを巻く力也が活躍することで子供たちに夢を与えてほしい!


最強 君と僕 一緒だと

ぐぐっと心アツくなる

できないことなんてないね 

僕らで証明しよう

もっとクラップ!!!!!


スピラ・スピカ ポップ ステップ ジャンプより


子どもたち・サポーターの手拍子(クラップ)で最高の後押しをして勝利を掴もう!!



今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!