レビュー強化キャンペーン ⑪  6/26 J2 第23節 横浜FC vs 新潟
抽選で3名様にアマゾンギフト券2,000円分


撮影 神セーブ


こんばんは、神セーブです。

FC東京戦、データで振り返ります。


スタッツ

基本スタッツ

ボールポゼッションなど多くの項目でFC東京が上回っていましたが、試合の主導権を握っていたのは磐田だったという印象。

磐田の前からのプレス、裏のスペースを狙ったカウンターなど、ゲームプランはハマっていた印象でした。

もう少し奪った後のポゼッションする時間は増やしたかったところではありますが、勝点3が取れた事は大きかったと思います。


スタメン

フォーメーション図

磐田はGKに負傷の癒えた三浦を起用。

ボランチに鹿沼をJ1リーグ戦では初のスタメン起用。

上原と杉本をシャドーで起用してきました。


三浦はコーチングとビルドアップのサポートでの貢献を期待しての起用、


上原のシャドー起用は守備での貢献が大きく、ハイプレスのスイッチ役、ブロックを敷いた際は3センターハーフ気味にスペースのケアをする狙いがあったと思います。


杉本のシャドー起用は3-4-2-1がハマらなかった場合に選手交代なしで3-5-2に変更できる事、ロングボールを蹴った際に落としてラッソが抜け出すというカウンターも考えての起用だったと思われます。




フォーメーション図

FC東京は右SBに中村を起用。長友を左に。

トップ下に高萩を置いた4-2-3-1を採用してきました。


ゴール期待値

ゴール期待値

磐田0.95 東京0.7

ゴール期待値は両チーム低くなりましたが、お互い決定機となったシーンの質は高かった印象です。

ラッソ、次は決めてくれ(笑)


時間帯別パスネットワーク図

時間帯別パスネットワーク図

磐田はDFラインが頑張ってラインを押し上げ、コンパクトな陣形を保てていたのが分かります。

しかし後半15~30分は疲労が出てきて間延びしてしまいました。


時間帯別パスネットワーク図


エリア間パス図

エリア間パス図

紺野選手が出てきてからは右サイドの高い位置でかなりやられましたが、その前までの時間は磐田の守備がハマっており、ミドルゾーンでパスを回させていたと思います。


ボールロスト位置

磐田としてはもっと自陣よりでのロストを減らしたいところ。


ボールロスト位置

磐田目線で言うと、データで見ると思ったよりボールを奪えていない。

守備はうまくいっていただけに、奪いきる精度・強度を上げていきたいところ。


ジュビロ磐田守備のポイント


組織的なプレスでボール奪取できるか⁉


高い位置でのプレスがハマったのが26分のシーン。


26分42秒

東京のゴールキックから右の中村にボールが渡ります。


26分46秒

中村はレアンドロにパス。

ここにグラッサがプレス。

トラップ際に鹿沼が足を伸ばし、松本含め3人でボール奪取。

そのあとスローインになりボールは取り切れませんでしたが、チームとして高い位置でプレスをうまく掛けることができたシーンでした。


ジュビロ磐田攻撃のポイント


裏のスペースを突け‼

ここはやはり先制点のロングカウンターのシーンですね!


42分17秒

中村のクロスを松本がブロック。跳ね返ったボールをグラッサがクリア。

そのままCKかと思われたボールを松本がグラッサに繋ぎました。


42分20秒

ボールを受けたグラッサは前を向く。

青木は杉本へのパスを警戒し寄せる。

青木が動いたことで中央へスペースができ、ヤットさんがボールを要求。長友が慌てて中に絞りヤットさんへプレスに行く。

ヤットさんは長友をあざ笑うかのように素早く上原へパス。


42分27秒

ボールを受けた上原。4対3の数的優位の状況で右サイドへのパスを選択。

右に雄斗、左に杉本、中央にラッソとポジショニング・ランニングが良かったですね。


42分29秒

ラッソ・杉本を警戒したFC東京守備陣は全員が後ろ向きの守備を強いられる中、鈴木雄斗はディフェンスラインの前のスペースへグラウンダークロス。

目線はラッソの方を見ながら上原へ出した駆け引きにあっぱれ!

上原のシュートもふかさずに完璧なコースへ。

素晴らしいゴールでした!!


注目選手


アダイウトン 選手

攻撃スタッツ - アダイウトン

ベンチスタートでしたが紺野選手からのパスから見事なコントロールショットを決めたアダちゃん。

ジュビロの時あんなテクニカルなシュート決めてなかったやん・・・成長したな!!

しかし恩を仇(アダ)で返すなんて、お父さんはそんな子に育てた覚えはないぞ!!


でもゴール後喜ばない姿、そして試合後にジュビロサポーターにあいさつに来てくれて嬉しかったよ!


上原力也 選手

攻撃スタッツ - 上原 力也

守備スタッツ - 上原 力也

守備では前線からのプレスのスイッチ役にもなり、ブロックを作った際は中央のスペースもケアしながら前への推進力も出した。

そしてロングカウンターの起点になりつつゴールも決める大活躍!

ゴール後磐田市内小学生の目の前でのガッツポーズもさすがの気遣い。

数年後「上原選手に憧れてジュビロに入りました」という選手が出てきてほしいですね。


ポップ・ステップ・ジャンプ!


100% 楽しんだもん勝ちさ

 

ぱぱっと笑顔弾けたら

なんだって乗り越えられる

大きなパワーになるんだ

最高 君と僕 一緒なら

 

ふわっと体軽くなる

どこまでも跳べちゃいそうだよ

 

ワクワク見つけに行こう

レッツ ジャンプ!

写真提供:ALL 海の家さん


スピラ・スピカ

ポップ・ステップ・ジャンプ!より


次はアウェイでルヴァンカップ湘南戦。勝てばプレーオフ進出!

週末はホーム札幌戦。

連勝していきたいですね!


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

たくさんの素敵な写真を提供してくださった海の家さん、ありがとうございました!