【J1】前半戦の戦いを振り返ってみよう!
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


こんにちは!りょう@ガンバ大阪です。


ガンバ大阪は監督交代2試合目。今シーズン、同じく苦戦しているFC東京との戦い。


ガンバは苦しい状況が続き、前節の浦和戦のレビューは書けなかった。しかしこんな時だから、応援メッセージを書いてみたい。


ガンバの選手の表情が見ていてつらい。宇佐美や秋は責任を背負い込みすぎている気がする。後半に左サイドの宇佐美からのパスを井手口がダイレクトでシュートして、うまくミートせずに外れてしまった場面のあと。井手口が「もうだめだ」みたいなことを言っていた。「そんなこと思わないで」と、胸が苦しくなった。


そんな中、塚元が積極的に前を向いて、仕掛けている姿勢は気持ちがよかった。チームが苦しい時だからこそ、若手のあのような気迫に、他の選手も続いてほしい。多くの選手がかつて日の丸を背負い、W杯やオリンピックに出場した選手もいる。開き直って、もっと自信をもってプレーしてほしい。


早く、スタジアムに行って、選手を後押ししたい。


ガンバ、ガンバ、大阪ガンバ!