レビュー強化キャンペーン実施中!
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


記念すべき今年の開幕戦は、昨年の王者と一昨年の王者の対決。

互いに攻撃に特徴があるチーム同士の対決は、家長の2ゴールで連覇を目指すホームチームが勝利を飾った。



ゴール期待値

・前半から攻めて2点を取った川崎F。家長の2点目の直前に期待値が大きく上がったシュートは、CKからダミアンが打ったやつかな


パスソナー・パスネットワークエリア間パス図

・スタメンで出た選手の中では旗手が最もパスを出してたと

・天野にずっと見られてたからか、シミッチがボールを効果的にボールに触る回数は少なかった気がする(特に前半)


パスソナー・パスネットワークエリア間パス図

・川崎Fと比べてCB間でのパス交換が多かった

・自陣では左から右へボールを循環

・右サイドの高いエリア間でのパスが多い


とりあえず川崎Fが強かった。

そんな開幕戦