レビュー強化キャンペーン ⑦  6/13 J2 第18節 全試合
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


はじめに

お天気、気温ともに申し分無い

サッカー日和でした。

グリスタ現地観戦

(同行者じいさん、ばあさん)


レビューもどき


フォーメーション図フォーメーション図


栃木のスタメンは変わらず、

相模原は元栃木の2番夛田選手をWBにして

CBに5番梅井選手を入れてきました。

栃木の高さ対策でしょう、

身長194cmあるそうです。


守備スタッツ - 梅井 大輝


試合ハイライトはこちら↓

https://youtu.be/G5aq5t3xQAE


基本スタッツ


試合前から予想はしていましたが

似ている両チーム。

スタッツも五分五分の数字が並んでいます。

ゴール期待値


ゴール期待値

時間帯によって栃木の

時間、相模原の時間があったのがわかります。

試合終盤データーでは押し込まれていますが

体感ではそれほどピンチは感じませんでした。


パスソナー・パスネットワークパスソナー・パスネットワーク

パスソナー・パスネットワーク

栃木は矢野選手、相模原はユーリ選手を中心に

攻撃していたのが良くわかるデーターです。

矢野選手、森選手、面矢選手が良く絡んでいる事も

良くわかります。


エリア間パス図エリア間パス図


エリア間パス図

違ってくるのがパスの向きです。

栃木は縦パスがほとんどなのに対して

相模原は横パスも多い

ピッチを広く使おうとしいていた

事がわかります。

栃木の赤が濃いところは

相模原3バックの横のスペースに

矢野選手が流れて

ロングボールをおさめていた

場所ですね。


印象に残った選手


攻撃スタッツ - 面矢 行斗

クロス8本

ラストパス2本

大活躍です。

この先、面矢君がケガでもしたらと思うとぞっとします。

GKスタッツ - 川田 修平

クロス対応でまだ危なっかしい

ところはありますが、

GKは点を取られなければ合格点です。

2戦連続クリーンシート、次節も頼みます。

守備スタッツ - 松本 凪生

早めの交代で出場しましたが、

良い意味で印象に残っていません。

ボランチは黒子に徹するポジションなので

目立たなかったのは

良いプレイをしていたからです。

こぼれ球奪取が5なのはセカンドを

頑張っていた証拠、

フル出場の西谷選手より多いです。

西谷選手は4です。


攻撃スタッツ - 夛田 凌輔ヒートマップ - 夛田 凌輔

グリスタ凱旋

サイドを駆け回ってたね、

やはり彼はCBよりサイドのが活きる。


試合の感想

似たもの同士の両チーム

予想していた展開で

ありえる結果に落ち着きました。


可もなく不可もない

そんな試合でした。


アゥェイならこれで良しですが

ホームでこれは物足りなさが残りました。


勝ちに行く変化が欲しいですね

去年、矢野⇔セルヒオ選手で

空中戦から地上戦に変化したように。


まあ、たらればを言っても仕方無い、

もともと栃木は守備のチーム。

失点0を称えましょう。


そして、もっと成長して相模原とは

8月のアウェイで決着つけましょ。


終わりに

久々のグリスタ、

やっぱりピッチが近くて

監督や選手の声も良く聞こえて

専スタは良いなと思いました。

これでカンスタと同じぐらい

鹿沼から近ければ最高なんだけどなー

と思いながら帰路につきました。


以上

ありがとうございました。