レビュー強化キャンペーン実施中!
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


こんばんは、神セーブです。

栃木SC戦、プレビューしていきます。


対戦成績

前節までの対戦成績

対戦成績は磐田の4勝2敗。

テクニカルな磐田に対して、めっちゃ走る、ガツガツプレスに来る、守備が固い栃木はめっちゃ苦手なタイプの相手。

昨シーズンのヤマハスタジアムでは逆転負けを喫しており、今回はリベンジを果たしたいところ。


現在の戦績

4位 ジュビロ磐田

6勝0分4敗 勝点18 得点19 失点16 得失点+3

10位 栃木SC

3勝4分3敗 勝点13 得点9 失点10 得失点-1


得失点パターン

得失点パターン

得失点パターン

磐田の得点はやはりクロスから、栃木の失点はセットプレーからが多いので、ここから得点したいところ。

栃木の得点はセットプレー、そしてその後のこぼれ球からが多い。

上田康太という良質なキッカーもいるだけに注意したい。


ジュビロ磐田予想スタメン

フォーメーション図

おそらくここ数試合と同じメンバーでしょう。

ヤットさん・山本義くんが復帰してくれば変わるかもしれませんが。

しかし推奨したいのは今野をCB、鹿沼をボランチ、左WB伊藤洋輝、右WB松本昌也、山田・大森のシャドーの形。

理由は栃木のハイプレスをかいくぐるために、足下のうまい今野をCBに置きたい。

松本昌也と伊藤洋輝のWBは幅を取れるので、サイドチェンジもプレス回避には有効。

ポジションの配置の関係で、ボランチの1角とシャドーの所はパスの受け手になり得るので、機動力のある鹿沼、山田、大森でうまく起点を作りたいからです。


栃木SC予想スタメン

フォーメーション図

ここ5試合のスタメンの傾向を見ると、新潟戦のメンバーがベースになりそう。

ジュビロサポ的には上田康太が見たいような、怖いような…


栃木SCの攻撃

パスソナー・パスネットワーク



エリア間パス図


栃木の攻撃は上の新潟戦のパスソナーなどのデータからもわかるように、後ろから繋いでくる事はあまりなく、FWに向けてロングボールを蹴ってきます。

栃木の真骨頂はストーミングと言われるハイプレスなので、ハイプレスで相手陣内でボールを奪って速く攻める事でチャンスを作り出してきます。

また、左SBの面矢選手のロングスローも武器なので、磐田陣内ではスローインも要注意です。


磐田の守備のポイント


①セットプレーでやられるな❗️

CKやロングスローでゴリゴリくる栃木の攻撃に対して、しっかりと守れるか、セカンドボールを拾って攻撃に転じる事ができるかがポイントですね。


②守備陣形はコンパクトに❗️

栃木の攻撃の1番の怖さは奪って速い攻撃なので、奪われたときに磐田の守備陣形が間延びしているとやられる可能性が高くなります。

大宮戦の2失点目のように、疲れてきた終盤に、無闇に前にプレスに行き、DFラインが押し上げられないと失点する可能性が高いので、前からプレスに行くなら最終ラインは押し上げる、あげられないなら無闇にプレスに行かず、しっかりとブロックを組む事も重要です。


栃木SCの守備

守備時は4-4-1-1の形を取り、矢野選手がボランチへのパスコースを切りながらプレス。

その際ジュニーニョ選手ももう1人のボランチのコースを切ります。

そしてサイドハーフも連動してプレスに行き、ウイングバックには栃木サイドバックがプレスに来ると思われます。

とにかく速いし走る。


磐田の攻撃注目ポイント

ハイプレスを掻い潜れるか❗️

前述したハイプレスをどう攻略するかがポイントですね。

近い所のパスコースはどんどん消してくるので、サイドチェンジで揺さぶる事も効果的です。

サイドは潰してくると思うので、シャドーの大森・大津・山田らの所でうまくパスを引き出して、プレスをひっくり返したい。


苦しい時はルキアン目掛けてロングボールも有効です。その後のサポート、セカンドボールをどれだけ拾えるかが重要になってきます。

前半は失点しない事を第一に考えて、ピッチを広く使って栃木を走らせる、疲れさせて、後半勝負❗️というプランもありかな、と思います。

前半はどれだけ栃木を走らせられるかを注目してみるのも面白いかもしれませんね。



栃木SC注目選手


①矢野貴章選手

地元静岡県浜松市出身の矢野選手。

新潟戦のデータを見ると、かなり広範囲に動いて起点を作っている事がわかる。

守備でもファウル4、かなりプレスをかけてくるだろう。

昨シーズンもゴールを許しているだけに、今回は抑えたい。

新潟戦データ

攻撃スタッツ - 矢野 貴章

守備スタッツ - 矢野 貴章

ヒートマップ - 矢野 貴章


②上田康太選手

前節金沢戦で久しぶりにスタメン出場した上田康太。

左足のキック精度が高い事はジュビロサポーターは良く知っている。

彼が出てきたらジュビロはセットプレーを与えてはいけない。

金沢戦データ

攻撃スタッツ - 上田 康太

守備スタッツ - 上田 康太

ヒートマップ - 上田 康太


ジュビロ磐田注目選手


①大井健太郎選手

僕の推奨メンバーからは外しましたが、おそらく政爺はスタメン起用すると予想しますので…

同級生の矢野貴章選手との36歳ベテラン対決‼️

お互い学生時代からやり合ってきてるのではないでしょうか。

そしてビルドアップで栃木のプレスをかわせるのかもポイントです。

山形戦データ

攻撃スタッツ - 大井 健太郎

守備スタッツ - 大井 健太郎

ヒートマップ - 大井 健太郎


②藤川虎太朗選手🐯

前節決定機を逃してしまった事はだれよりも悔しく思っているはず。

途中出場が濃厚だと思いますが、今シーズン初ゴールを決めてチームを勝利に導けるか。

昨シーズン最終戦でも栃木相手にゴールを決めているだけに、期待したいですね❗️

山形戦データ

攻撃スタッツ - 藤川 虎太朗

守備スタッツ - 藤川 虎太朗

ヒートマップ - 藤川 虎太朗


以上です。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました😊