レビュー強化キャンペーン ⑦  6/13 J2 第18節 全試合
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


こんばんは、神セーブです。

今シーズン初の逆転勝ち❗️

スタメンはこちら。

フォーメーション図


三浦龍輝 5.5


決して2失点はGKのせいではない。しかし強いて言えば1失点目はタッチライン側に逃したかった。

後半立ち上がりのシュートセーブは見事。

GKスタッツ - 三浦 龍輝

ヒートマップ - 三浦 龍輝


鈴木雄斗 4.5


攻撃面では山田、今野らと連携し、ビルドアップで貢献した。

守備ではクロス対応が悪く2失点ともに絡んでしまった。

1失点目はシュートを撃たれた事も良くないが、セカンドボールの反応で完全に中野誠也に負けた。

ポジション的には雄斗の方が有利なポジションだったが。

そして2失点目は最初のロングパスの処理を誤った。

攻撃スタッツ - 鈴木 雄斗

守備スタッツ - 鈴木 雄斗

ヒートマップ - 鈴木 雄斗


大井健太郎 5.5


声を出し、先制された後は守備陣を統率していた大井。

しかし1失点目では相手FWへのアプローチが遅れ、良いクロスを上げられてしまった。

2失点目もゴールカバーを意識したのだろうが、ボールウォッチャーになりハスキッチをフリーにしてしまった。

攻撃スタッツ - 大井 健太郎

守備スタッツ - 大井 健太郎

ヒートマップ - 大井 健太郎


中川創 5.5


大津のゴールシーンでは松本へのサポートは良かったが、その後松本昌也・大森晃太郎へのフォローが少なく、ビルドアップではあまり活躍出来ず。

守備に関してはまずまずの数値。

攻撃スタッツ - 中川 創

守備スタッツ - 中川 創

ヒートマップ - 中川 創


山田大記 7.5


前半はやや守備が軽く、サイドを突破されるシーンなどもあった。頻繁にインサイドに入り込む事で攻撃面では効果的なシーンもあったが、守備ではリスクもあり、チームのバランスを崩すシーンも。

しかし連戦で両チームの選手の足が止まり始めた後半30分以降も無尽蔵のスタミナでチームを牽引。

先制されたら100%負けていたチームを逆転勝利に導く決勝点はまさに10番の仕事❗️

攻撃スタッツ - 山田 大記

守備スタッツ - 山田 大記

ヒートマップ - 山田 大記


今野泰幸 4.5


前節も前半で退いていたが、やはり連戦の疲労、ボランチとしてのスタミナは明らかに落ちている。

前半ですでにガス欠気味で、持ち味のボール奪取も少なく、トラップミス、パスミスも散見され、バックパスも多かった。

少し休ませてCBに戻す方が賢明ではないか。

攻撃スタッツ - 今野 泰幸

守備スタッツ - 今野 泰幸

ヒートマップ - 今野 泰幸


山本康裕 5.5

月100時間残業で過労死寸前のブラック企業社員のようにフラフラになりながらもサポーターのため、チームのために戦う山本康裕。

頑張り具合なら10点満点をあげたい。

普段ならしないトラップミス、パスミスは明らかに疲労のせいだ。

本当に休ませてほしい。

攻撃スタッツ - 山本 康裕

守備スタッツ - 山本 康裕

ヒートマップ - 山本 康裕


松本昌也 8.0⭐︎MOM⭐︎

松本・ベッカム・昌也❗️

高精度クロスで3アシスト、ボールがこない時も的確なポジショニングでサイドで幅を取り、守備でもしっかりと持ち場は守った。

文句なしのMOM❗️

攻撃スタッツ - 松本 昌也

守備スタッツ - 松本 昌也

ヒートマップ - 松本 昌也


大津祐樹 7.0


先制されて嫌なムードが漂う中、早い時間での同点ゴールはチームに勇気を与える大きな1撃となった。

山田が前に行った後のカバーをこなす場面もあり、かなりフィットしてきた感がある。

攻撃スタッツ - 大津 祐樹

守備スタッツ - 大津 祐樹

ヒートマップ - 大津 祐樹


大森晃太郎 6.0


ルキアン・松本へのサポートが的確で攻撃の起点となっていた大森。

やや狙い過ぎてボールロストからカウンターを喰らう場面も。

攻撃スタッツ - 大森 晃太郎

守備スタッツ - 大森 晃太郎

ヒートマップ - 大森 晃太郎


ルキアン 7.0


この試合でも抜群のフィジカルを活かしたポストプレー、ボールキープを見せたルキアン。

大森・松本から千本ノックのようなクロスが連続で入ったシーンで決められなかった事で、今日はルキアンの日じゃないのかなと思ったが、さすがノッてる男は違う。

松本のクロスに相手DFを片手で封じてヘディングゴール❗️

敗色濃厚のチームを救った。

攻撃スタッツ - ルキアン

守備スタッツ - ルキアン

ヒートマップ - ルキアン


鹿沼直生 6.0


目立ったプレーはなかったものの、ヘロヘロの康裕をサポートし、中盤の広いスペースを埋めて逆転勝利に貢献した。

攻撃スタッツ - 鹿沼 直生

守備スタッツ - 鹿沼 直生

ヒートマップ - 鹿沼 直生


伊藤洋輝 6.0


リードした後のスローインを主審に催促されながらも余裕で飲水する伝説を作ってくれた伊藤洋輝。

ボランチでなぜ起用しないのか、理解に苦しむ采配だ。

左WBで機能しているとは言い難い。

攻撃スタッツ - 伊藤 洋輝

守備スタッツ - 伊藤 洋輝

ヒートマップ - 伊藤 洋輝


藤川虎太朗 6.5


同点ゴールはコタの惜しいシュートのこぼれ球から。

積極的なドリブル突破でチャンスメイク。

攻撃スタッツ - 藤川 虎太朗

守備スタッツ - 藤川 虎太朗

ヒートマップ - 藤川 虎太朗


小川航基 出場時間短く採点無し

この日程でこのプレータイムしか与えられないのは理解できないが、腐らず役割を全う。

ヒートマップに自陣右サイドでのボールタッチの印があるが、ここでの守備はチームを助けたナイスプレー。

攻撃スタッツ - 小川 航基

守備スタッツ - 小川 航基

ヒートマップ - 小川 航基


鈴木政一監督 4.5


選手個人の頑張り、ハードワークにより勝利したものの、疲労を考慮したとは思えないスタメンの人選、交代選手の起用方法、タイミング。

2失点とも守備の連動の遅さを突かれての失点だが、試合後コメントには疑問が残る。


新たな怪我人が出ない事を祈るのみ。


山形戦ではフレッシュな選手起用を見たいが…