レビュー強化キャンペーン ⑦  6/13 J2 第18節 全試合
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


こんばんは、神セーブです。

プレビューしていきます。


対戦成績

前節までの対戦成績

初対戦となる秋田は昨シーズンJ3を優勝を決めるまで無敗で昇格してきた勢いのあるチームです。

監督はアスルクラロ沼津でも指揮をとっていた吉田謙監督。

藤枝や沼津の所属経験のある選手も多いです。

チームのスタイルは堅守速攻という感じでしょうか。

運動量が多く、前への推進力のあるチームです。


現在の戦績

8位 ブラウブリッツ秋田

5勝3分4敗 勝点18 得点11 失点10得失点+1


4位 ジュビロ磐田

7勝1分4敗 勝点22 得点22 失点18 得失点+4


得失点パターン

得失点パターン

得失点パターン

秋田の得点パターンとしてはセットプレーからが多いです。

鈴木準弥選手や普光院選手がロングスローも投げてきます。

秋田の失点パターンはセットプレーとクロスがやや多いようです。

ここは磐田の得意の形なので、秋田の堅守を崩したいですね。


ブラウブリッツ秋田予想スタメン

フォーメーション図

前節の長崎戦は中3日でターンオーバーした印象のメンバーでした。

岡山戦のメンバーがベースになると予想。

輪笠が左SB、普光院がボランチ、CBに谷奥、FWに才藤が入る可能性はありそうです。


ジュビロ磐田予想スタメン


   小川航基

  大森 山田

松本 遠藤 康裕 雄斗

  義道 森岡

今野

三浦

ついにターンオーバーを使い始めた政G。処理速度は遅いがアップデートされたか。

重いグラウンドコンディションでの愛媛戦から中3日で最北の秋田遠征…

過酷な日程の中、上のようなメンバー予想になりました。

愛媛戦完全休養の松本昌也・山本康裕、怪我から復帰のヤットさんをスタメン予想。

ラッソのメンバー登録が間に合えばベンチ入りか。

ここ最近出ずっぱりの山田・大井は少し休ませたいところですね。

小川大貴も怪我から復帰し練習しているようなので、まずはベンチスタートか。


ブラウブリッツ秋田の攻撃


岡山戦データ

パスソナー・パスネットワーク

パスソナー・パスネットワーク

エリア間パス図

エリア間パス図

長崎戦のデータも似たようなデータでした。

特徴としては縦にロングボールを蹴り込み、セカンドボールを拾い、サイドハーフ・FWが縦に突破しクロスを狙ってきます。

とにかく縦に速く、前へ前へ、といった感じです。

サイドハーフが高い位置まで入り込んだ時はボランチの1人がサイドへサポートに行く事もありました。


磐田の守備のポイント


①ハイボールの処理・奪った後のファーストプレー❗️


秋田はロングボールを蹴って、セカンドボールを素早く拾い、ぐいぐい来るので、ジュビロCB陣は出来るだけ味方へ繋げるヘディングをする、そしてボールを拾った後すぐにプレスに来るので、そこをかわすドリブルやパス、サポートポジションを取る事など、マイボールにした後のボール保持が重要です。


②サイドを突破させるな❗️


両サイドハーフが攻撃のキーマンで、スピードもあるので、サイドでのデュエルで負けない事が重要ですね。


③前半失点しない❗️


前節の長崎戦では後半2得点した秋田ですが、その前の試合まではすべて前半での得点で、後半の得点はありませんでした。

プレースタイル的にもスタミナの消耗が激しいスタイルなので、後半の飲水タイム前くらいから運動量が落ち、プレス強度も落ちてきます。

そういう事も踏まえてルキアンをあえてベンチスタートはアリだと思います。


ブラウブリッツ秋田の守備


基本的には4-4-2のブロックをコンパクトに保ち、高い位置からプレスをかけてきます。

栃木ほどパスコースの切り方やプレスのかけ方は洗練されてはいない印象ですが、FWのプレスは3度追いくらいして来ますし、プレスバックも深い位置までサボらずやってきます。


磐田の攻撃のポイント


①サイドを有効に使え❗️


縦に速い秋田に対して、プレスをいなしてサイドチェンジを使いながら、コンパクトなディフェンスを縦・横に広げさせて隙を狙いたい。

秋田ディフェンスを走らせて、後半に仕留めるくらいの気持ちでも良いと思います。


②ボランチをサイドに釣り出せ❗️


運動量の多いチームだけにたまにボランチがサイドまで飛び出していく事がありました。その裏に空いたスペースをシャドーの選手が使えれば、一気にカウンターチャンスです。


ブラウブリッツ秋田注目選手


①加賀健一選手


岡山戦データ

攻撃スタッツ - 加賀 健一

守備スタッツ - 加賀 健一

ヒートマップ - 加賀 健一

元ジュビロ選手シリーズ(笑)

Jリーグ通算300試合出場、おめでとうございます🎉

ベテランになってもスピードは健在でした。

ジュビロのFW陣は加賀選手の牙城を崩せるか。


②茂平選手

攻撃スタッツ - 茂 平

守備スタッツ - 茂 平

ヒートマップ - 茂 平

もへい、ではありません。

しげ たいら選手です。

スピードと運動量を併せ持ったアタッカー。

忍者のように進出鬼没。

ヒートマップのボールタッチの位置もサイドの深い位置、PA内もあり、怖い存在です。


他にもGK田中選手、長身CB増田選手、ロングスロー・FKキッカーの鈴木準弥選手、テクニカルなボランチの輪笠選手・普光院選手、スタミナ、アジリティのある中村選手、スーパーサブの武選手など、好選手は沢山います。


ジュビロ磐田注目選手


①森岡陸選手


愛媛戦データ

攻撃スタッツ - 森岡 陸

守備スタッツ - 森岡 陸

ヒートマップ - 森岡 陸

ここ2試合連続スタメンで好プレーを見せているリク森岡マスチェラーノ🥦

空中戦の強さを発揮している中、今節は前述したクリアボールを味方に繋ぐ事が出来るのか、そしてスピードのある秋田アタッカーを止められるのか、注目です❗️


②遠藤保仁選手


前節ベンチ入りで戦列に戻ってきたヤットさん。

縦に速い秋田に対して横の揺さぶり、緩急を付けたパス回しでジュビロのペースに引き込めるか。

鹿沼が評価を上げ、康裕が前節は休養した事で、ボランチの序列も変化してきた。

五郎丸選手との対談の中で、今まで大きな怪我がなかっただけに今が1番キツイと言った中、大ベテランの真価を発揮できるか、注目です‼️


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました😊