2週連続レビューコンペ ! ②J1第24節全試合
抽選で5名様にアマゾンギフト券2,000円分


こんにちは、神セーブです。

データで広島戦、振り返ります。


スタッツ

基本スタッツ


スタッツを見るとやはり実力差が反映されているかなといった印象。

しかし被枠内シュート11本のうち、失点の3本と龍輝のスーパーセーブで止めた1本くらいで、他は守備がある程度コース限定が出来ていて、そこまで悪くなかった印象です。


スタメン

フォーメーション図

広島はほぼ予想通り。

右WBに藤井ではなく柏を起用してきました。


フォーメーション図

磐田は川崎戦から杉本に代えて鈴木雄斗をシャドーに入れ、大森をゼロトップぎみで起用。

左WBに松本から小川大貴を起用。


ゴール期待値

ゴール期待値

広島 1.3 磐田 0.59

広島に1.3しか期待値を積ませなかった守備はよくやっていました。

それだけにセットプレーの2失点は痛かったですね。


パスソナー・パスネットワーク

パスソナー・パスネットワーク

佐々木→満田間のパスを多く通されてしまったデータが。

ここをもう少し抑えたかったですね。


パスソナー・パスネットワーク


走行距離・スプリント回数

走行距離・スプリント回数


交代の時間の関係もあるので回数・距離に個人のばらつきはありますが、以前ほどスプリント回数は悪くないように見えます。

あとは質を高めたいですね。


ジュビロ磐田 攻撃のポイント


クロスからゴールを奪え!


サイドから崩しかかったところはありましたが、クロスから決定的というシーンは作れませんでした。

クロスの精度、走り込む選手の動きの質を高めていきたいですね。


ジュビロ磐田 守備のポイント


野津田選手から始まるショートカウンターに要注意!!


ショートカウンターは抑えましたが、2点目のFKでは見事なクロスを入れられてしまいました。


攻撃スタッツ - 野津田 岳人


エール〜頑張る君へ〜


頑張れ!届けエール 

僕がそばにいるから

もっと自信を持って 

重ねた努力は裏切らないよ

誰かと比べないで 

君は君のままでいい

さぁ 昨日よりも今日 

また一歩前へ夢に近付く


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!