レビュー強化キャンペーン ⑦  6/13 J2 第18節 全試合
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


note版レビュー

前節は先制しながらも後半の2失点で札幌に逆転負けを喫した仙台。サイドで起点を作って攻め立てるはずが、自ら相手が分厚くしている中央に突っ込んでロストを繰り返して失点するという『自爆』で勝ち点を失ったのは勿体無かった。

今節はホームに柏を迎えての一戦。ユアスタで400試合目の記念試合、何よりとにかくホームでの勝利、リーグ戦での勝利が欲しい仙台だが、ようやくようやくようやく長いトンネルから抜け出す事に成功した。いや~本当に良かった。

ゴール期待値

相手の方が期待値高かったんだね。逆に言えば会心のゲームでなくても勝てたってのは大きいと思う。かなり欲を言えば、セットプレーでもう1点取れれば完璧だったね。そこは次回への課題という事で。

パスソナー・パスネットワーク

ボールは支配したけど、北爪・江坂の右サイド崩し以外は効果的な攻撃が出来なかった柏。ボランチからシャドーや呉屋に刺すパスがあれば良かったね。古賀→神谷はあったみたいだけど。

走行距離・スプリント回数

真瀬のスプリントは本当にいつも頭が下がる。ただ走るだけでなく、最近は質も良いしビッグチャンスを生み出す走りが出来ている。西村の走行距離もよく相手のDFラインを追い回してる証拠でご立派。

ヒートマップ - 西村 拓真ヒートマップ - 加藤 千尋ヒートマップ - 真瀬 拓海

加藤と真瀬は勿論、西村も右サイド裏を狙っていたのが分かる。真瀬のスプリント、加藤の馬力、西村の機動力は攻撃の1つの目玉になりつつある。


次は連勝いくぞーーーー!!!