㊗2024シーズン開幕! 開幕節レビューコンペ(J1 J2 J3 全試合対象)
抽選で5名様にアマゾンギフト券3,000円分


こんにちは!

SPORTERIAスタッフの加藤です。


いよいよJ2最終節!

自動昇格枠は 清水エスパルス ジュビロ磐田 東京ヴェルディ の3チームによる、熱い争いに🔥


同時間キックオフで刻々と状況が変わる可能性もあり、開発中の「勝率シミュレーター」を使って、

試合前~試合終了まで15分毎に、各チームの自動昇格の確率を推定してリアルタイム更新したいと思います!

※ X(旧Twitter)にて発信予定です

※事情により更新を行わない場合もあります(何らかのアクシデントで3試合の進行時間に大きな差が生まれた場合など)

※あくまでシミュレーション結果です


【発信イメージ】


【表の見方】

試合開始前の時点でシミュレーターは

清水エスパルスの勝率:51.0%

ジュビロ磐田の勝率 :42.9%

東京ヴェルディの勝率:45.4%

と推定しており、それを元にした自動昇格率は

清水エスパルスが66.3%、ジュビロ磐田が21.0%、東京ヴェルディが12.7%

となっています。

清水エスパルスは勝てば他の試合結果に関わらず昇格なので、高くなっています。

※なお今回は得失点差が一定以上開いているため、特定のチームのみ大量得点するケースは条件外としています


【シミュレーターについて】

・対戦カード(ホームチームとアウェイチーム)

・試合の残り時間

・現時点のスコア

・退場者の有無

を入力することで、それぞれのチームの勝率および引分率を推定することができます。

各試合(の残り時間)を10万回シミュレートします。

ジュビロ磐田の勝率が他の2試合よりも低めなのは、対戦相手である栃木の失点が(他の2チームの対戦相手よりも)少な目であることが影響していそうです。

※リーグ戦全体の推定を前提にしたシミュレータとして開発しているため、"最終節の終盤に超スクランブルな攻撃をする"といった特殊な状況までは要素に入れていません


ご興味のある方は、最終節の観戦&視聴のお供にぜひどうぞ!!