レビュー強化キャンペーン ⑦  6/13 J2 第18節 全試合
抽選でAmazonギフト券をプレゼント!


少し間が空いてしまいました、

今更ですが今年は

全試合書くのが目標なので

書きました。


試合直後は琉球の強さが

目立ったなという感想でしたが、

冷静に見返してみると

けっこう出来ていた事も

あったと思います。


レビューもどき


基本スタッツ


パス数は琉球が7倍

ボール支配率73%

ですが

その割には被シュート数16本

被枠内シュート8本は

良く守ったと思います。

(少ないとは言ってない)

4失点しましたが2点目と3点目は

決めた相手を褒めたい見事なシュートでした。

枠内シュートだけなら栃木も7本なので

印象ほどやられっぱなしではなかったようです。

GKスタッツ - 川田 修平

悔しい4失点になりました。

キーパーのミスでは無いけど

2失点目のFKと

3失点目のミドルは

本人は止めたかっただろうな。

守備スタッツ - 乾 大知

ナイス先制点だったけど

あの1失点目は試合勘が戻ってなかったかな、

身体も重そうに見えました

前半で交代も止む無し

次、がんばろ。

守備スタッツ - 柳 育崇

気合入っていました、

琉球得意のクロスで

やられなかったのは

柳のおかげ。

攻撃時のセットプレーはかなり警戒されているので

工夫が必要。

守備スタッツ - 大島 康樹

初のCB、

目立ったミスも無かったです。

彼は頭が良い

どこのポジションでも

きちんとこなす。

攻撃スタッツ - 吉田 将也

ナイスアシスト

良く走っていました。

攻撃スタッツ - 菊池 大介

ラストパス2本

クロス3本

3バック時のサイドはやりやすいのか

悪くは無かった。

守備スタッツ - 佐藤 祥


ヒートマップ - 佐藤 祥

ハンター佐藤

ほんとあちこち

走り回って

狩りまくってました。

お疲れ。


攻撃スタッツ - 西谷 優希

スーパーゴール

週刊ベストゴール8位

あれはスゲー。

足が攣るのは癖になってるのかな、

まあそれぐらい走ってるってのもあるけど。

攻撃スタッツ - ジュニーニョ

貴章さんのような

おさめてくれる相方がいないと

厳しかったか、

こぼれ球を拾うタイプが

そもそもこぼれ球が少なかったら

何も出来ん。

攻撃スタッツ - 有馬 幸太郎

今季初先発

トラップや足下の

技術は上手さが見えた。

暑さもありベンチからの指示なのか

スプリントのプレスが少ない、

前半で潰れても良いので

ガンガン行って欲しいのだけど。

攻撃スタッツ - 松岡 瑠夢

GKへのプレスで

キックミスを誘うシーンが

2・3度あった。

サッカーの神様

そろそろ彼にゴールのプレゼントを

あげて欲しい。

攻撃スタッツ - 小堀 空

ルーキーらしい

動きで気持ち良かった、

これからの成長が

非常に楽しみ。

守備スタッツ - 小野寺 健也

前節の失敗を引きずっていない様で

なにより、失敗しながら成長していこう。

守備スタッツ - 松本 凪生

短時間だったけど

しっかりイエローもらってる。

切り替えの時に

1瞬遅れることが多くて

思わず

若さと手が出ちゃうんだよな、

まあ少しずつ勉強していこう。


総括

アウェイ、暑さ、

けが人?

栃木の戦い方への対策がどのチームも浸透した来た事

等々の中

現在2位との戦いという事で

田坂さんとしては

ここはスコアレスドローで帰れれば良し

あわよくばセットプレーで1点でも取れて

勝てればなお良し

ぐらいの気持ちだったのでは無いだろうか。

そこで5バック守備重視のシステムを

取ってきた。これが上手くいけば

プランBの戦術として栃木のバリエーションが増えるという

効果もある。

しかし、好調琉球に急ごしらえの

システムが通用するわけもなく

あえなく敗戦というところかな。


それでも失点数トップの琉球から

2点取ったし、個々ではやれているところもあった。


システムに関しては

いろんな考え方があると思うが

私はこの時期に新しいシステムを

試せて良かったと思っている

これがシーズン終盤の考えたくも無いが残留争い

の渦中なんかにシステムをいじるなんて事やってたら

目も当てられないが、まだ半分も終わっていない

この時期に課題を修正、チャレンジ出来る事は

良い事。

チームを信じて見守りたいと思う。


それでは。