2週連続レビューコンペ ! ②J1第24節全試合
抽選で5名様にアマゾンギフト券2,000円分


祝!ヤマハスタジアム200勝!!

鳥栖の裏のスペースを突いて3得点をあげ、後半は1点返されましたが逃げ切り。

最高の勝利でした!


スタメンはこちら。

フォーメーション図

走行距離・スプリント回数

走行距離・スプリント回数


では採点にいきましょう。


三浦龍輝 6.5

後半の失点はノーチャンス。

その後のピンチ、クロスをはじいたプレーは大きかった。

落ち着いた判断でポゼッションに貢献するプレーも大きかった。

GKスタッツ - 三浦 龍輝

ヒートマップ - 三浦 龍輝


山本義道 7.0

2点目のハーフスペースへの侵入からのクロス、3点目の吉長のボールロストを即時回収し上原に出したパスはポジショニングが最高だった。

足が攣ったことで終盤はCFの位置に入りながらも執念のパスカットで勝利に大きく貢献した。

攻撃スタッツ - 山本 義道

守備スタッツ - 山本 義道

ヒートマップ - 山本 義道


伊藤槙人 6.0

失点シーンでは垣田に付いていきたかった。

試合全体では適切なラインコントロールで、鳥栖に決定機はさほど作らせなかったことは良かった。

攻撃スタッツ - 伊藤 槙人守備スタッツ - 伊藤 槙人

ヒートマップ - 伊藤 槙人


リカルド・グラッサ 7.5

パク・イルギュのクリアボールを拾い、瞬時にラッソへピンポイントパスを通し先制点を演出。

守備でもデュエルの強さ、読みの良さを活かし、鳥栖の攻撃を封殺。

攻撃スタッツ - リカルド グラッサ

守備スタッツ - リカルド グラッサ

ヒートマップ - リカルド グラッサ


吉長真優 6.5

前への意識がチームに推進力をもたらした。

2点目はスペースに走った上原にシンプルに繋いだところからゴールに繋がった。

守備の強さは伸びしろだが、31分の素早いプレスバックからのクリアはナイスプレーだった。

攻撃スタッツ - 吉長 真優

守備スタッツ - 吉長 真優

ヒートマップ - 吉長 真優


遠藤保仁 6.5

この試合でのボールタッチ数の少なさは鳥栖の守備の問題ではなく、ジュビロがチームとしてヤットさんに依存をしなかった表われ。

少ないボールタッチでも的確なパスとコーチングで攻撃を整えた。

2点目のリスタートの場面でも吉長にすぐに蹴らせず、山本が上がってコンパクトな陣形を保つように指示したところからゴールが生まれている。


失点場面ではややスライドが遅れ、相手の縦のパスコースを切れなかったことが失点に繋がってしまったが、他の場面では守備でも貢献していた。

攻撃スタッツ - 遠藤 保仁

守備スタッツ - 遠藤 保仁

ヒートマップ - 遠藤 保仁


鹿沼直生 7.5

1ゴール1アシスト、こぼれ球奪取7の大活躍。

1点目も鳥栖CKからボール奪取後、大森のパスに反応して左サイドに走り出したのはカヌ。

このプレーも見逃せない好プレーだった。

中断期間でボールを受けるときの身体の向きが良くなった印象。

そのためミスが減り、効果的なプレーが増えた。

ポジショニングが良くなったことでスプリント回数も少なくしたうえで、プレークオリティを上げた。

ドゥドゥ・康裕とのポジション争いが好循環を招いているかもしれない。

攻撃スタッツ - 鹿沼 直生

守備スタッツ - 鹿沼 直生

ヒートマップ - 鹿沼 直生


松本昌也 7.0

原田・岩崎とマッチアップが変わってもデュエルで負けず、逆サイドからのクロス対応も良かった。

攻撃では大森との連携でチャンスを作った。

後半の決定機はおそらくシュートを狙ったのか、やや精度が足りなかった。

角度がなかったので吉長へのパスでも良かったか。

攻撃スタッツ - 松本 昌也

守備スタッツ - 松本 昌也

ヒートマップ - 松本 昌也


上原力也 7.5

鳥栖のリスタートのボールタッチを見逃さなかったしたたかさが大きな先制点を生んだ。

2点目、3点目は鳥栖の背後のスペースをうまく突き、3点目はパーフェクトクロス。

守備でも右中央からサイドへの広範囲の守備対応のタスクをよくこなした。

攻撃スタッツ - 上原 力也

守備スタッツ - 上原 力也

ヒートマップ - 上原 力也


大森晃太郎 7.0

チーム全体のポジショナルプレーの理解が深まったことで、大森の良さが引き出された。

周囲のサポートポジションが良いのでパスコースを確保しつつ、スペースへのドリブル突破でチャンスメイク。

松本昌也とのコンビネーションは阿吽の呼吸の域に。

攻撃スタッツ - 大森 晃太郎

守備スタッツ - 大森 晃太郎

ヒートマップ - 大森 晃太郎


ファビアン・ゴンザレス 7.5 ☆MOM☆

スタメン起用に2ゴールで1発回答!

鳥栖のゲームプランを前半でぶっ壊す活躍でチームを勝利に導いた。

後半は前半の接触プレーで打撲したようだったが、その影響と無駄なイエローカードもあり、守備強度が落ちて鳥栖の勢いを削げなかったのは減点材料だが、スピードと強さを活かしたボールキープで後半もチームを助けた。

攻撃スタッツ - ファビアン ゴンザレス

守備スタッツ - ファビアン ゴンザレス

ヒートマップ - ファビアン ゴンザレス


交代出場


ジャーメイン良 6.5

中断期間中に鹿沼と同様、ボールの受け方、ポジショニングなどが良くなった印象。

しっかりとボールを収め、田代を慌てさせるターンも見せた。

攻撃スタッツ - ジャーメイン 良

守備スタッツ - ジャーメイン 良

ヒートマップ - ジャーメイン 良


山本康裕 6.5

プレー精度はもっと上げられる選手のはずだが、守備タスクはきっちり遂行し、山本義道が負傷した後は右WBに入り試合を終わらせた。

攻撃スタッツ - 山本 康裕

守備スタッツ - 山本 康裕

ヒートマップ - 山本 康裕


杉本健勇 6.0

最低限のタスクはこなしたと思うが、ラッソとの評価に差が付いたのではないか。

守備も相変わらずコース切りは良いが、ボールホルダーへの寄せは甘く、伊藤彰監督はどう評価するのか。

攻撃スタッツ - 杉本 健勇

守備スタッツ - 杉本 健勇

ヒートマップ - 杉本 健勇


金子翔太 出場時間短く採点なし

オン・ザ・ボールではほとんど絡めなかったが、右サイドの守備タスクをきっちり遂行。

攻撃スタッツ - 金子 翔太

守備スタッツ - 金子 翔太

ヒートマップ - 金子 翔太


大井健太郎 出場時間短く採点なし

助っ人外国人選手のような存在感と安定感で試合をクローズさせたのはさすがの一言。

攻撃スタッツ - 大井 健太郎

守備スタッツ - 大井 健太郎

ヒートマップ - 大井 健太郎


伊藤彰監督 7.5

鈴木雄斗・大津祐樹が欠場した理由は分からないが、主力2人を欠いた中、スタメン起用したラッソ・吉長が期待に応え、鳥栖の裏のスペースを突いて3得点。

攻撃時のポジショニング、ポジショナルプレーの理解度を深め、チーム力を高めたこの2週間の指導力も含めて高評価。


天皇杯を挟んで王者、川崎相手にどう戦うか、期待しかない。


今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!