2週連続レビューコンペ ! ②J1第24節全試合
抽選で5名様にアマゾンギフト券2,000円分


コンペ、ということで、色気を出してデータだけを見て感想を書いてみます(笑

なお、試合の映像は、現地観戦も、テレビ観戦もしていません。


前節までの対戦成績


このデータから、どちらかという新潟有利。

しかもほぼ1ヶ月前に新潟ホームで対戦していて、新潟が3-0で勝利。


時間帯別得失点率


この暑さで、終了間際に新潟がダメ押し点をあげて0-2で新潟勝利かな、と予想していたのですが、実際の結果は以外なもので、2-0で横浜FCの勝利となりました。


ゴール期待値基本スタッツ


このゴール期待値を見ても、1.06vs1.06と拮抗。

さらに、支配率は新潟62%という内容を見る限りは、新潟が0-1で勝利というのが妥当に見えますが、結果がそれとは間逆なのがフットボールの面白いところ。


前半、横浜FCが押し込んだときに、きっちり得点できたこと、

後半、新潟が押し込んだときに、逆に追加点を奪えたのが大きかったと思われます。


パスソナー・パスネットワークパスソナー・パスネットワーク


両者を比較したら、どっちが勝ったんだ?というぐらいに、

横浜FCの良さが分からないのですが(笑、

このあたりが、データ分析の限界でもあり、面白いところでもありますね(笑


あと蛇足ですが・・・

ヒートマップ - 山下 諒也

出場時間5分とは言え、こんな極端なヒートマップは初めて見ました(笑